慶應通信69期春 とっとこと日記 (法学部編)

2015年4月慶應通信課程に入学。 法学部甲類で学びます。

「英語音声学」にしとけばよかった?

夏スクⅡ期、もう3分の1が終わってしまいましたね。早いです。。。

 

Ⅱ期は、「英語音声学」がすごいことになってるそうです。この科目をとってる学友は、予習が大変、とか、途中でドロップアウトするかも、とか、言ってます。なんだか、とても大変そうな科目ですね。

じつは、最初にシラバスを見たときは、私も「英語音声学」に興味があって履修の申し込みもしてたんですけど、テキストを取り寄せて内容を見てたら、「今年受けるのはこれじゃない!」って思って、ほかの科目に変えたのでした。

でも、こんなに大変なんだったら、やっぱり履修すればよかった^_^;

 

そんなわけで、Ⅱ期は午後の「哲学(専門)」を受講中です。「心」の哲学と「時間」の哲学が講義内容なんですけど、哲学知識ゼロなので苦しんでます。

だいたい、「哲学っていったい何なの?」、てところからわかってないので、アウエー感半端ないです。。。

あと4日、まったく理解できてないですけど、なにかをつかめるように、もう少しがんばってみます!!

 

--------------------------------------------------------
↓ランキングに参加しています。よかったら、ぽちっとお願いします!

にほんブログ村 大学生日記ブログ 通信大学生(慶応義塾大学)へ